第二回全日本マカロンコンクール!


第二回全日本マカロンコンクールの募集を
5月20日(土曜日)より開始させて頂きます。
世界大会を目指して、
皆様の素敵なオリジナルマカロンをご披露下さいませ。
審査委員一同、ご応募をお待ち申し上げております。

世界大会の全審査委員発表。


Concours Macaron Amateur International 2016-17
5月13日にベルジュラックにて開催されます世界大会の審査委員が発表されました。
ピエール・エルメシェフをはじめ、名だたるシェフが勢揃いです。
昨年度優勝者されましたOlivier CHUPIN氏も御参加されます。

Concours Macaron Amateur International2016-17

Concours Macaron Amateur International2016-17
世界アマチュアマカロンコンクール決勝大会が
5月13日、フランス・ベルジュラックにて開催されます。
日本からは昨年の全日本マカロンコンクールの優勝者・
早戸由紀様が代表としてご参加頂きます。
また、「les trois chocolats PARIS」の佐野恵美子シェフに決勝大会のコーチングシェフをお引き受け頂き、早戸様への技術指導をお願いすることとなりました。
佐野恵美子シェフのプロフィール
大学卒業後、一般企業にて営業職に就くものの、祖父、父への畏敬の思いから創業75年の「チョコレートショップ」を受け継ぐことを決意、単身で渡仏し、数々のパティスリーで修業を重ね、2014年からパリ・サロンドショコラに出展し、翌2015年には金賞を受賞。
2017年2月にパリ4区に「les trois chocolats PARIS」を開業し、オーナーシェフを務める。砂糖不使用の「ZEROチョコレート」がパリでも話題となり、モード界を牽引するジェレミー・ブエノ氏秋冬コレクションにてケータリングフード及び、招待客ギフトとして採用され好評を博す。
http://les-trois-chocolats-paris.com/
http://www.chocolateshop.jp/

「世界アマチュアマカロンコンクール」ファイナリスト16人の作品を紹介

Concours Macaron Amateur International2016-17
5月13日に行われる”世界アマチュアマカロンコンクール”に出場するファイナリスト16人の作品をご紹介。


1.Yuki HAYATO(Japon)


2.Melanie GROUILLER(Saint-Gervais)


3.Nathalie PATAUT(Vannes)


4.Agathe LE MAUFF(Nantes)


5.Marielle Tagliaferri-Ernouf(Nice)


6.Anne-Laure CAZABONNE(Lyon)


7.Philippe BILLAUT(Paris)


8.Sebastien HOPP(Hyeres)


9.Aurelie MAHY(Belgique)


10.Delphine ALBERT(Canada)


11.Francis BALAN(Bergerac)


12.Stephanie WALDVOGEL(Val d’Isere)


13.Margane OPACKI DAAS(Metz)


14.Aude DAUGA(Bayonne)


15.Fabienne GOURDON(Montelimar)


16.Monica Malisardi(Italy)